ご利用の方へ

TARGET利用対象となる方

前提条件に当てはまる方で、
利用条件いずれかに該当する方

前提条件

  1. 神戸市内および近隣の市町に住んでおり、精神疾患および精神障がいを抱えておられる方
  2. 障がい者福祉サービス受給者証をお持ちの方(お持ちでない場合は、役所に申請が必要です)

利用条件

  • 就労経験がある方で、年齢や体力の面で一般企業に雇用されることが困難となった方
  • 就労移行支援事業を利用(暫定支給決定での利用を含む)した結果、B型の利用が適当と判断された方
  • 上記項目に該当しない方であって、50歳に達している方または障害基礎年金1級受給者

FLOW TO USEご利用までの流れ

STEP1

電話

まずは、お電話にてお問い合わせください

STEP2

事業所の見学

実際に来所していただき、事業所を見学していただきます

STEP3

体験利用

ご利用を希望される場合は、体験利用をお願いします。(最大5回)

体験利用期間は、実際に事業所の雰囲気を感じていただくことや、
作業に慣れていただくこと、を目的としています。
作業体験はご自身のペースでご活用ください。(工賃は支給されません。)
昼食を希望される方は、300円で利用できます。

STEP4

利用希望の面談

当事業所の利用希望について伺います

STEP5

意見書

主治医に意見書を書いていただきます

利用をご希望される方は、当事業所利用の要否・一週間の利用回数や時間、配慮が必要な点等 主治医の意見をいただきます。
ご希望、必要に応じて医療機関と連携させていただきます。

STEP6

障害福祉サービス受給者証

障害福祉サービス受給者証の提出

受給者証がない場合は、各市町の障害福祉課(神戸市の場合は各区役所の障害福祉課あんしんすこやか係)にて 申請手続きを行なってください。手続きがわかりにくい場合は、お手伝いいたします。

STEP7

契約

当事業所との契約

主治医の意見書、障害者福祉サービス受給者証手続き後、正式に当事業所へ登録させていただきます。
重要事項、契約書内容をご説明し、ご理解、ご納得いただいたうえで署名、捺印していただきます。

STEP8

通所

通所開始

利用開始後、ご希望を聴きながら個別支援計画を作成いたします。
個別支援計画に沿って、今後の支援をさせていただきます。

TOPへ! 株式会社あつまろページトップへ